11月1日〜2日に名古屋ソフトウェアセンター様で「ネットワーク応用(ルーティング)」研修を実施しました。
この研修は仮想ネットワーク上で仮想ルーター(VyOS)を使ったネットワークの構築と、YAMAHAルーターを使ったネットワーク構築の実習を行います。
ネットワーク知識の一つ一つはわかっていても、実際のトラブルはトータルで考えられないと解決できません。
みなさん、楽しみながら演習されていました。
受講生のみなさんから感想をいただきましたので、ご紹介いたします。


VirtualBoxの使い方まで教えてもらえたのは予想外の収穫でした。
ルータの設定方法を学びたかったので実習でやってもらってよかったです。
質問に適切な回答してもらえたので、すごいと思います。
ルーター自体、未知の存在だったのですが、基本的なルーティングをすることは案外簡単なコマンドだけで設定できるのだなということがわかりました。


実機を使うことで理解が深まった。
ほとんどの知識は独学だったので、知識が整理できた。


実機を用いてネットワークを学ぶのはやはりよかった。


社内ネットワークトラブルを解決すべく、知識を授かりました。
トライして解決させていきます。