新人エンジニアを成長させる人材育成企業

データベースとSQL入門から実践

研修成果

    • データベースの入門レベルの方を対象に、データベースとは何か、から始まり、SQL文といったデータベースの使い方、そしてテーブル設計に必要な手法までを講義と演習形式で学びます。データベースを利用した業務に迫られている人はもちろんのこと、ITに関するあらゆる分野の方に是非身に付けておいていただきたい必須知識として、具体的な演習により幅広い知識を習得することができます。

達成目標

1.データベースの概念と管理システムを理解する。
2.基本的なSQLを使用してリレーショナルデータベースを操作する
3.正規化の概念を理解し、データベース設計の概要を理解する

 

対象

データベース関連システムの開発に関心のある技術者の方

前提知識

必要なし

カリキュラム

  1日目
午前

1.オリエンテーション
2.データベースの基礎知識
3.OSS RDBMSの種類と特長

午後 4.標準SQL
5.DDL、DML、DCL
6.データ型と演算子
7.関数
8.検索
9.条件検索とソート
  2日目
午前 11.集約関数とグループ化
12.内部結合外部結合
13.副問い合わせ
14.更新とトランザクション管理
15.表の定義と削除
午後

16.テーブル設計手法 正規化とエンティティ定義
17.総合演習     (受注伝票処理)

◎総まとめ

必要備品

受講生PC: 各PC1台(Windows 7/10がインストールされメモリが4GB以上、HDDの空きが30GB以上、ネットワーク環境に接続されていること)

MySQLがインストールできること

イメージ写真

coming soon

この研修への感想

coming soon

研修メニュー

IT企業の人財育成に関することなら全てお任せ下さい TEL 052-687-1419 受付時間 9:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

AiA人材育成委員会主催 研修

YouTubeチャンネル

公式ツイッター

研修メニュー

講師・コンサルタント募集

パートナー募集

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.