新人エンジニアを成長させる人材育成企業

JavaによるWebプログラミング基礎

研修成果

    • Webアプリケーションの基本をJavaによるオブジェクト指向プログラミングで学習します。
      ポイントを押さえた講義展開や豊富な演習など例年好評をいただいています。
      MVCモデルやDAOパターンなどよく使われる開発手法にも触れ、実践で活用できます。

達成目標

1.統合開発環境の基本的な使い方を習得し、Javaの特徴や基本APIを利用できる
2.Web アプリケーションを構築するための基礎知識や技術を習得できる
3.MVCアーキテクチャでJSP/サーブレット/JDBCを連携したWebアプリケーションを作成できる

対象

Javaを用いて、今後Webアプリケーションを開発される予定の方

前提知識

Java言語の基礎知識

※自信がない方はこちらのユーチューブ動画で予習しておいてください

YouTubeチャンネル

カリキュラム

  1日目
午前

◎オリエンテーション

1.統合開発環境の基本操作
2.動的Webプロジェクト

午後 3.サーブレットの基礎とリクエスト処理
4.セッション管理
5.JSPの基礎とHTMLによる構成
  2日目
午前 6.JSTLとEL式
7.データベースとJDBC
8.JavaBeansの作成
午後

9.MVCモデルを適用した各層の連携
10.総合演習

◎総まとめ

必要備品

受講生PC: 各PC1台(Windows 7/10がインストールされメモリが4GB以上、HDDの空きが30GB以上、ネットワーク環境に接続されていること)

JDKとNetBeansがインストールできること

イメージ写真

ハンズオン形式で丁寧に演習と解説を繰り返します。

この研修への感想

Javaを使ったWebアプリケーション構築への感想

研修メニュー

IT企業の人財育成に関することなら全てお任せ下さい TEL 052-687-1419 受付時間 9:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

AiA人材育成委員会主催 研修

YouTubeチャンネル

公式ツイッター

研修メニュー

講師・コンサルタント募集

パートナー募集

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.