新人エンジニアを成長させる人材育成企業

失敗しないプロジェクトのためのリスク先読み力

研修成果

    • 成功率『約3割』といわれている日本のITプロジェクト。失敗しないためにはどうしたらいいのか?
      本研修では、その答えの一つとして『リスクマネジメント』を取り上げます。
      実例に極めて近いケースを用い、カードやサイコロを使いゲーム形式で楽しく学んでいただける内容です。
      また研修参加者にはファシリテーター役を担っていただくことで、各種会議のとりまとめ役を担う力を身につけます。

達成目標

1.独力でリスク管理表が作成できる

2.独力で公共案件では必須となりつつあるEVMを使った進捗管理ができる

3.リスク対策を一人5つ以上、現場の仕事に持ち帰る

対象

現在ITプロジェクトにメンバー又はマネジャとして携わっている方、今後予定されている方。

前提知識

研修参加にあたり受講者宛に、事前に資料をメールで送信しますので、そちらを読了の上、研修に参加いただきますようお願いします。

(※本研修では主として「実行」~「監視・コントロール」プロセス群を扱います。「立上げ」と「計画」プロセス群は別途、「失敗しないプロジェクトのための段取り力」を受講下さい。)

カリキュラム

  1日目
午前

◎オリエンテーション
(1)ノーミング・セッション
(2)グラウンド・ルール作り

1.プロジェクト・マネジメントとは 【演習】

2,ファシリテーションとは【講義】
(1)ファシリテーションの2つの目的
(2)みんなの意見は案外正しい

3.日本人の苦手なリスクマネジメント 【講義】
(1)なぜ、日本人はリスク音痴(?)に?
(2)リスクを取らないとどうなるか?

午後

4.EVMによるコントロール 【演習】
(1)成功の鍵は定量管理
(2)基本用語と計算方法の確認
(3)練習問題
(4)将来予測による先読み
5.リスクマネジメントとは? 【演習】
(1)リスクとは?
(2)リスク管理の4ステップ
(3)リスクの優先順位付け
(4)2つのリスク対策

  2日目
午前

6.リスク・マネジメントゲーム①【演習】
(1)要求定義フェーズ
(2)結合テストフェーズ
・個人/グループ演習・全体発表と講師講評

7.リスク登録簿を持ち帰る【演習】
(1)リスク登録簿の作成
・プロジェクト目標 ・前提と制約条件
・WBS簡易版 ・個人/グループ演習
・全体発表と講師講評

午後

 (午前中の続き)

・全体発表と講師講評

8.先読み力向上「5つの習慣」【講義】

◎総まとめ
・自己成長のための指針

イメージ写真

 

炎上プロジェクトにならないためにリスクを早期に摘み取る練習をしています。

EVM分析を知ることで進捗とコストを同時にコントロールします。(レゴはオプションです)

定量分析の意味がわかることも大切だと考えています。

サイコロやカードを使ってリスク事象を楽しく経験します。

この研修への感想

失敗しないプロジェクトのためのリスク先読み力への感想

研修メニュー

IT企業の人財育成に関することなら全てお任せ下さい TEL 052-687-1419 受付時間 9:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

AiA会員企業様のための

AiA人材育成委員会主催 研修

文系プログラマのための

YouTubeチャンネル

新人エンジニアのための

新人エンジニアのためのプログラムタイピングゲーム

研修メニュー

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.