新人エンジニアを成長させる人材育成企業

システム管理者の心得

研修成果

    • 社内外のシステムを管理するための基本を学びます。
      管理者のスキルや経験に依存するのではなく、管理するために必要な情報を整理し、日々の運用のなかで行うべき作業を体系的に学びます。また、管理するための情報を正しく取得するために、ネットワークの仕組みを正しく理解し、スキルを身に付けます。

達成目標

1.ネットワーク運用管理の概要がわかる

2.ネットワーク運用管理設計ができる

3.ネットワーク監視が独りでできる

対象

新たに社内のネットワーク管理者となられた方

前提知識

ネットワークの基礎知識

カリキュラム

  1日目
午前

◎オリエンテーション

1.ネットワーク運用管理とは

2.ネットワーク管理項目
 (1)構成管理 
 (2)障害管理
 (3)性能管理
 (4)設備管理
 (5)セキュリティ管理

午後

3.ネットワーク環境の現状把握

4.ネットワーク運用管理設計
 (1)ポリシーの設計
 (2)ネットワーク運用管理の設計

  2日目
午前

5.ネットワーク基礎技術と確認ツール
 (1)OSI参照モデル
 (2)Ethernet
 (3)ARP
 (4)IP
 (5)ICMP
 (6)TCP
 (7)UDP

午後

 6.ネットワーク監視
 (1)ネットワーク管理プロトコル
 (2)侵入検知(IDS)
 (3)ログの監視

◎総まとめ

必要備品

受講生PC: OS:Windows7/10(WireSharKがインストールできること)

イメージ写真

coming soon

この研修への感想

coming soon

研修メニュー

IT企業の人財育成に関することなら全てお任せ下さい TEL 052-687-1419 受付時間 9:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

AiA会員企業様のための

AiA人材育成委員会主催 研修

文系プログラマのための

YouTubeチャンネル

新人エンジニアのための

新人エンジニアのためのプログラムタイピングゲーム

研修メニュー

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(件名)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

出版物のご紹介

SEのための29歳からのキャリア向上計画

PAGETOP
Copyright © Say consulting group, Inc All Rights Reserved.